たりのまどろんでる日記


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
禁煙生活8(というよりダイエット生活その4)
次からタイトル変えようかな・・・
と思うくらいダイエットについてばかり書いているわけですが、
今回もダイエット編です。

タバコをやめてもう2ヶ月以上経ち
ニコチンがほしいと思うことはあまりありませんが、
やっぱり体重は増加するのかもしれない!!と最近感じつつあります(泣)

(・・・禁煙初期「太りませんでした」とか言っていたのがなつかしい・・・泣)

まず、最近「あ、自分の体が以前と違うな」と感じたのですが、
それは具体的にどういうことかといいますと
喫煙してたころより満腹感を感じにくくなった・・・ということ。
満腹になるハードルがすごく上がったようだ、ということです。

これがただの「気のせい」ではなく
「事実」でありましたら
非常に恐ろしい(笑)

喫煙者だったころは
一人前を食べきることができない、ということが
わりとあったのに、
いまは一人前なんて余裕ですよ(笑)

あと、喫煙していたころは食欲に波があって
すごく食べたいときと
全然食欲のないときが交互にやってくる感じだったのですが、
現在は、なんというか不変、一定、常に一定。
食べ過ぎたら、次の食事は少なくていいし、
いつもより食べる量を減らしたら、いつもより早く空腹になる。
これがとてもわかりやすく、規則的。
自分の体が単純。
いや、でも書いていて気づいたのだけど、
これが普通なのでは。
普通はそうですよね。
やっぱりタバコを吸っていたときは
何かがおかしくなっていたのかしら。
食べない、ってなったら、一週間くらい食欲がわかない日々に突入して、
ある日突然食欲戻る。
やっぱりそれってなんかストレスが原因だったのかなあ。

う~む。

よくわからないけど
禁煙を始めて、食生活を見直してみると
改めていろんな変化が生じていることがわかります。

とりあえず、食欲が何やら本来の調子を取り戻しつつあるのかもしれません。

ここで、やはり重要になってくるのは
食事のコントロールです!!
この食欲のままにわがままに
体重増やすつもりないですよ!!

まず、まあ、できることといったら
う~ん。
なんだろう。
これまでやってきた砂糖をなるだけ避けるというのは続けるとして。
まあ、適量を食べる、ってことなのでしょうか。
というか、昔みたいにおなかいっぱいになったら食べるのやめる、
という姿勢は改める必要がありそう。

満腹感のハードルが上がっているのだから
食べるのをやめるタイミングを
「満腹感を感じたとき」に合わせたら
「食べ過ぎる」ということですよね!?(な、なに!?)
こ、これは難しい・・・。
食べるのをやめる確固たる指針がないなんて!!

いやいや、でもまあ、たぶん、
「このくらいで食べるのをやめると体重が増加しない」
というラインを体で覚えていくしかないのだろうなあ。

う~む。
難しい...。
ダイエットってこんなに難しいものなの??


では、明日からの一週間。
ちょっと食事の適量を探るような感じで日々を送ってみます。

あ、あと。
こんなにダイエットについて考えたりしているのに
体重計がないので
一体いま自分がどんな状態なのかがよくわかっていません(笑)
なので、お腹の肉付き具合とか、パンツのサイズ感とか
そういったアバウトな感覚で
体重の増減を把握するつもりです。
(もしくはいつか体重計を購入します)

それではまた来週!!

あ、そうだ。
これ先週の金曜日に作った肉じゃがです。


P6181460.jpg

自炊の証拠(笑)





スポンサーサイト
【2010/06/20 19:30】 禁煙 | トラックバック(0) | コメント(0) |
禁煙生活6(ダイエット編その2)
禁煙生活も特にとどこおりなくうまくいっており、
いまはタバコにも特に興味関心を抱かずすごせている毎日です。
ですが!!
ですが!!

前回、ダイエットに触れてみて
あ~いかんなあ、ちょっと甘いもの食べ過ぎているなあ~
と、思って日々の生活を少し検証してみると、
本当に甘いものを食べ過ぎていることを心底実感(笑)
しかも、しばらく気づかないふりをしていたのですが、
タバコをやめてから、むくみが激しい。
これは少し検証&実験&実践して
改善に取り組んでみようかなあ、と思い始めました。

まず、地味なのですが

(1)甘いものは量を決めてそれ以上は食べないようにしてみました
(2)毎朝飲んでいる豆乳ココア(砂糖が大量投入されているため)をやめてみました

以上2点を実行。



(1)について具体的にやったこと
袋詰めで買っておき、
職場のロッカーに入れていつでも食べられるようにしていたお菓子類は
いったん自宅に引き上げて
毎朝、小分けにしてもっていくことにしました。
食べる量を減らしてはいませんが、これ以上食べたらやばいなっていう
自分なりのラインを超えないようにしました。

→結果は特に・・・(笑)
これといってはないですが、
甘いものに対して自覚的になったのはよいことだと思います。


(2)については
毎朝、豆乳ココアを作って飲んでいたのですが、
思い切ってやめてみました。
毎朝、かなりのハイスピードで砂糖が減っていくので
たった一杯で
こんだけ砂糖摂っているんだなあというのが実感しやすく
しかも、職場に行ってからも甘いカップコーヒー飲んだりするので
別にそんなにガバガバ飲まなくもいいじゃない、となりました。


→結果的には・・・
とりあえず、午前中おなかが空いてしょうがなくなりました(笑)
慣れるまで時間がかかりそうです。
しばらく様子を見てみます。


次にむくみについて

「夏場もお風呂作戦」

最近だんだん暑くなってきたので
毎日シャワーだったんですが、
なるべくお風呂にちゃんとつかるようにしました。それでも週に3回くらい。
そのときに使う入浴剤は
マークス&ウエブのバスソルト(ペパーミント)
です。
これは夏場にいいのではないでしょうか。
あったかいお湯につかっているはずなのに
なぜだかひんやりするという面白い効果があります。
ただ、少し刺激的なので初めて使ったときはけっこうびっくりでした。
おしり痛いよ!!(泣)
という感じで(笑)
分量を少し控えめにしたほうがよいかもしれません。


→結果は
お風呂に入ることによって
全体の10%ほどむくみ解消されたように感じますが、
全て解決!!とは行きませんでした。
でも、入らないより入ったほうがよいし、
むくみだけでなく気持ちもさっぱりするので
「夏場もお風呂作戦」は続けていきたいです。


あとできることはマッサージくらいですかね?
水分取り過ぎないようにする、ということも大事かと思いますが、
むくみ対策ってどんなものが効果的なんでしょうね。
まだまだ研究中です。

何かいいのあったら教えてください。
【2010/06/05 12:46】 禁煙 | トラックバック(0) | コメント(0) |
禁煙生活5(ダイエット編)
禁煙始めてそろそろ2ヶ月ですね。
中間報告!!

禁煙をすると太る!!というのはよく聞く話ですね。
今日はそれについて。


喫煙による有害な物質を分解するために、
からだはたくさんのエネルギーを使うため
太りにくくなるのだ~!とか、
喫煙は代謝を高めるので太りにくくなるのだ~とか、
まあ、小難しく考えなくとも
単に口寂しくなることはあるので
タバコをやめると何か口に入れたくなる、というのは
誰しも想像がつくことと思います。

で、禁煙した人の中には太ってしまう、という方もいるということですね。

わたしの場合は、結論から言うと
大して変ってません。
大して太りもしないし、
もちろん痩せもしてないです。
まだ、2ヶ月なのでわからない、という側面もあるかと思いますけど。

ただ、何の努力もなしに、太らなかったわけではないです。
食生活には多少気を使って過ごしています。

まず、禁煙を始めてからしばらく経ってのことなのですが
朝食をたべなくなりました。
現在は一日2食(平日だけ)にしています。

ただ、ダイエットのため、というよりも
4月から始めた仕事が事務でまったく動かないため、
朝食を食べなくてもあんまり困らないかも...と気がついた、
というのが大きいです。
しかも、抜いたほうが調子が良い。
午前中、頭がすっきりしているので
仕事がはかどるし、昼ご飯をおいしく食べられる。
朝もゆっくり支度できるし
別に食べなくてもいいや、となってしまいました。
もともと、朝食は無理してとることのほうが多かったので
かえって2食のほうが体質にあっているのかもしれません。

それに加えて
4月からの仕事は時間と体力に余裕があるので
昼も夜も自炊ができています。(ただし平日に限る)

土日など休みの日には
友人と過ごしたり、ひとりでカフェに行くとかして
外食したりしているのですが、
平日はほとんど自分で作るようになりました。

自炊するとわたしの場合、大抵あっさり(というか質素?)なメニューになってしまうので
それもダイエットに一役買っているのかもしれないですね。
ほんとに貧しい食生活です。
昼、おにぎり二個。
夜、納豆ごはん、みたいな。
質素だ(笑)

やっぱりたまにはこってりなものを食べたくなるので
友達とごはんなんかするときは
ここぞとばかりに揚げ物食べたりしてるんですが。

それでも土日限定なので
あまり体には影響がないみたいです。

とまあ、こんな感じで
そりゃあ太らないよ、っていう感じかもしれませんが、
ところがどっこい。

わたしは間食をたくさんしているのでした。

たとえばクッキーを仕事の合間に口に放り込んだり
1日何回もあま~いカフェモカ(お湯で溶くタイプのもの)を飲んだりして、
糖分をものすごく摂っております。
最近、ハタ、と
私ってば一日の糖分吸収かなり多いよ!!
と、気がつきました。
このままでは全身砂糖漬けかも!!と思ったので
少し気をつけて参ります。
やはり、ほっとしたいな~というとき、
タバコの代わりに
甘いものに手が伸びているのかもしれないですねえ。

とまあ、こんな感じで、
禁煙生活2ヶ月目の報告は終わりです。
ちょっと禁煙のことなのか
ダイエットなのか
どちらが中心の記事なのかわからなくなりましたが、
まあ、こんな感じでございます。







【2010/05/29 11:47】 禁煙 | トラックバック(0) | コメント(0) |
禁煙生活4
札幌では桜が咲き始めました。

禁煙を始めた日が4月5日ですので
もう1ヶ月ちょいタバコを吸っていません。

タバコを吸いたくなることはいまでもちょくちょくありますが
なんとなく吸わないでここまでやってこれました。
やはり、
コンビニに行く→320円払う→うちに帰る→吸う
→いままでのニコチネルパッチおよび禁煙草にかけたおよそ2万円がムダに
→職場では吸えない→また禁煙を始めるハメに→再び辛い離脱症状

という思考が働いて
吸う気にはなれませんでした。

さてさて
離脱症状はさまざまなものがあります。

代表的なものと
ここ一ヶ月間におけるわたし個人の感想を述べてみましょう。


(1)食欲増進

わたしはニコチネルパッチを使っていたおかげか
そこまで極端に食欲が増すということはありませんでしたが、
それでもGW終了後に2キロ弱は増えていました。
ですが、それは
禁煙というよりも
GW中の帰省による暴飲暴食のためと思われます(笑)


(2)イライラ&不安

これはありました。
やっぱりこれはしょうがないです。

ニコチネルパッチのおかげで
禁煙補助具を使わないで禁煙するよりも
だいぶ、イライラは鎮められているなあと感じはしましたが、
仕事がうまくはかどらないときなど
ストレスがかかる場面では
やはり無性にタバコを吸いたくなり、イライラしました。

しかし、吸えないので
それがまたストレスとなります。

そのストレスによりイライラが増します。

そして、そのイライラにより、もっと吸いたくなるのですが、
吸えないのでもっともっとイライラし・・・
の無限悪ループです(笑)

ですので、このループをどこかで断ち切らねばなりません。

そんなときはこんな感じで自分をなだめていました。

「これは私の脳みそがニコチンを欲しがっているゆえに
幻覚を見せているんだ・・・
このイライラを利用して、またニコチンの快楽を得ようと
脳みそが罠をしかけている・・・
脳みそよ・・・そんなにニコチンが欲しいのか・・・
このわたしを騙してまでも・・・
なんと哀れな・・・」

こんなふうにブツブツ考えていると
脳みそに騙されるのは馬鹿らしいと思い、
イライラが断ち切れました(笑)

そんなまどろっこしいことはしてられるか!というときもあります。

そんなときは
とりあえず、ダンスの練習をしました(笑)

わたしはダンスを習ったりしているわけではないのですが、
youtubeにこんなの↓
Lady Gaga Bad Romance
を見つけて
一緒に踊っていました。

けっこう楽しくてタバコのことは忘れられるし
しかもそんなに難しいダンスではないので
しばらく練習したらなんとなくできるようにもなって一石二鳥です。

あと、このイライラ感は日が経つにつれて
だんだんと頻度と程度が薄まっていくものでもあるので
それを理解しておけば乗り越えやすくなるとも思います。

ただ、何年経ってもタバコが吸いたくなることもありますし、
何年か経ってから喫煙を再開する人もいます。

私がまさしくそれで
過去に数回禁煙していますが、
2年吸わなかったのに
ふと再開してしまったなんていうこともありました。

ちょっと正確ではないですが
私の喫煙歴を簡単に書き出して見ましょう。


【たり:愛と苦悩の喫煙史】


・19歳→大学受験に失敗したストレスから?喫煙が始まる

・20歳→記憶力が低下するように感じられたため本数は一日1本くらいだったような気がする
    そのうち大学にも合格し、禁煙した

・21歳→なんでだったか忘れたけど、とりあえず失恋とかもあり、喫煙が始まる

・23歳→そのころバンドなどをやっていて歌っており、のどを守るため禁煙を決意

・25歳→仕事のストレス&慣れない土地でのストレスにより喫煙再開

・26歳→当時付き合っていた彼氏にタバコを非難され、禁煙するも半年しか続かず

・27歳→職場が変わってタバコを吸う環境ではなかったので禁煙を決意

こんな感じです。

2年間吸わなくても平気だったのに
大きなストレスがかかると逃避したくなり
そうすると、タバコを思い出して、手が伸びる・・・。

いつまでたってもタバコがもたらす快楽は
脳みそに焼き付いて
普段忘れていても
ふとしたときに顔を出すものなのですねえ。

タバコを吸ったときの
イライラが急速に収まっていく快楽を
脳が忘れられない・・・。

まさしく薬物ですなあ。

いま、喫煙史を作ってみてなんだか改めて
もう再開しないどこーって思いました。



(3)眠気(異常な)

あまり知られていないらしいのですが、
多くの人が経験する離脱症状として
「異常な眠気」があるそうです。

インターネットで
「禁煙」と検索すると
眠気、異常な眠気という言葉も一緒に出てくるくらい
禁煙時に悩まされるもののようです。

かくいうわたしも異常な眠気を経験したうちのひとりです。

わたしの場合は
禁煙を始めて2週間くらいたったあたりから
おかしくなり始めました。

夜11時には眠って
6時半には目覚めるという生活をしているにも関わらず!

ある日、起きた瞬間から
頭を殴られた直後のようなぼんやり感。
(なぐられたことがないのでわからないけど)

あまりにも頭が働かないのですが、平日なので仕事に行かねばなりません。

出勤時、歩いていても頭がぼーーーーーっとしています。

眠たいというよりは
頭の機能が停止寸前というような感覚。

お昼くらいになると
1秒1秒が起きているための戦いのような感じになってきます。

そのあと、
あ、なんか大丈夫かも
ああ眠い、ありえん
この波を繰り返し
やっと仕事が終わる。

うちに帰るとまだ19時くらいなのに
起きていられず
ベッドに入りぐーすか寝る・・・。

翌朝も6時半まで目覚めず
会社に行き、
そしてまた昨日と同じく睡魔と戦い・・・
帰ってすぐさま眠る・・・。

こういうのが2回ほどありまして、
先日のGWに入りました。

心底ほっとしました。

ああ、やっと思う存分眠れる・・・と。

だからGW最初のうちはなんだかんだと寝ていましたね。

昼寝も一日のうちに2回くらいして。

朝起きて、2時間ほど起きていたらもう眠くなり、
ベッドに横になる。気づいたらお昼すぎ。

で、ごはん食べたりなんだりしてたら
また眠くなってきて夕方また寝る。

気づいたら19時くらい。

また、いろいろやってるんだけど
23時には眠くなり、朝まで寝る。

そんな感じでGW、最初の3日くらいは終わってしまいました。


いま、やっと異常な眠気がおさまってきました。
何か食べた後は、相変わらずぼーっとしちゃうんだけど
それ以外の時間は全然大丈夫です。

ただ・・・。

この眠気、1年以上良くならない人もいるみたいです・・・。
それは辛いです。
タバコやめるのに
そんなに苦労するのは
なんだか割に合わないような気がしてしまう・・・。

まあ、できるだけ休みを取りやすい時期などに
禁煙を始めるのが
うまく乗り越えるコツかもしれません。



というわけで、
代表的な離脱症状を見てまいりました。
ほかにもいろいろとあるとは思いますが
書くのに疲れてきたので今日はこのへんで。

【2010/05/09 12:29】 禁煙 | トラックバック(1) | コメント(0) |
禁煙生活3
次は禁煙パイポへ・・・と書いておいて
2週間も放置してしまいましたが、
禁煙パイポは特に書くこともないです。

わたしは、買ったものの
使っても何も満たされなかったので
すぐに全部捨ててしまいました。

ところで、あれから禁煙生活はどうなったかと言うと
順調です。
タバコは1本足りとも吸っていません。
たまに吸いたくなりますが
本当にたまにですし、
我慢できないこともないので
違うことに意識を集中させれば
いつのまにか忘れられます。

これもニコチネルパッチのおかげかと。

さて、前回の記事、間違っていた箇所があります。
大きいほうのパッチを使う期間を4週間と書いていますが、
6週間の間違いです。
小さいほうのパッチを使う期間を4週間と書いていますが
2週間の間違いです。
合計8週間というのは合っています。
わたしは本日で3週間経ちました。
あと5週間・・・長いね(笑)

パッチが2週間分で5600円と高いので
タバコを買うのとたいして変わらず
節約できてる感じがしないのが
悲しいです...



【2010/04/25 19:28】 禁煙 | トラックバック(0) | コメント(0) |
禁煙生活2
禁煙グッズを紹介してみましょう。

まず
�ニコチネルパッチ

これは有名な商品なので特に紹介する必要もないと思のですが。

ガムバージョンもあるけど
貼っておけばいい、というのが楽だということで
こっちにしました。
これはまず、最初の4週間で大きいほうのタイプを使って
最後の4週間で小さいほうのタイプを使い
8週間かけて脱ニコチンしていくものです。
1週間用と2週間用があって
わたしはコスパが若干良い2週間用を買いました。
これで、5600円くらい。
高い(笑)
ニコチネルパッチは
一枚のシールで3本分のタバコに値するニコチンが含まれており、
24時間かけてゆっくりと体内に吸収していくものです。
つまり、これを付けていれば楽に脱ニコチンできるというものではなく、
脱ニコチンの際に現れる辛い離脱症状を緩和してくれるだけです。
そうとはいえ、仕事中にタバコのことばかり考えて
変な汗が出たり、集中できなかった最初の二日を考えれば
5600円も惜しくは思わず購入しました。


貼ってみた感想・・・

(良いところ)

・タバコが吸いたくならない

貼ってみてびっくりしました。
タバコを吸いたいと思いません。
仕事中はタバコの存在を完全に忘れました。
仕事から帰ってきたら無性に吸いたくなりましたが(笑)
私は自宅でもかなりの本数を吸っていたので
癖でしょうか。
タバコがないのでひまを持て余し
物足りない・・・(泣)
という感じになりました。
が、我慢できないということはありませんでした。


(ダメなところ)

・案外大きい

もっと小さいかと思っていたので
若干ひきました(笑)
女性は二の腕とかに貼れないです。
貼れないことはないけど
動かしているうちにはがれてきそうです。
わたしは腰とか背中に貼っています。

・夜になるとかゆくなる

お風呂からあがるとシールの違和感を感じて
はがしたくなります。
また、お風呂に入っている間にはがれたこともあります。
はがれたものは使わないでください、とあるので
その日はすぐ寝ました。


離脱症状の緩和の効果がすごかったので
かゆくなるとか、サイズが大きいとかは
そんなに問題視するほどではないと思います。

私はこれを使って最初の1週間はかなり救われていたと思います。

次は禁煙パイポにいきましょう。(特に書くことないかも)

【2010/04/11 18:47】 禁煙 | トラックバック(0) | コメント(0) |
禁煙生活1
最近禁煙を始めた理由。
それは職場が変わったこと。

私の配属された課には
タバコを吸う人がいないのです(泣)

しかも、新しい職場の建物の構造がよくわからず
喫煙所が見つけられないことも
大きな理由・・・(泣)

以前の職場は喫煙率がかなり高かったので
なんの遠慮もせず、バンバン吸っていたんだけど
今回の職場はそうそうタバコを吸える雰囲気ではない・・・。
唯一吸えるのは昼休みくらい。
しかし、ちょっと遠いコンビニまで行かなくては
吸えない状況。めんどくさい。

出社初日と次の日の二日間、
昼休みしかタバコが吸えない状況で
ニコチン切れの禁断症状にかなり苦しみました。

出社2日を終えた週末
もう、こんなんじゃ、仕事が手につかないから
しょうがない、タバコやめるしかない、
と思いました。

禁煙始めてもう一週間ほど経ちます。

今回禁煙を始めるにあたり
わたしは禁煙グッズを買いあさりました(笑)

�ニコチンパッチ
�禁煙パイポ
�禁煙草

とりあえず、次のブログでどんな感じのものか紹介します。
【2010/04/11 16:49】 禁煙 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。