たりのまどろんでる日記


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
結婚1周年でした! 〜函館旅行編〜
函館の話〜っていう前振りからだいぶ日にちが過ぎてしまいました 笑

今週は健康診断の結果が返ってきて、残念ながら「全然心配なし!」っていう結果ではなかったので
自分の健康についてあれこれと考える1週間となってしまいました・・・。
今年に入ってから、体のあちらこちらにちょっとずつ不具合があり
ひとつひとつは大したことはないのですが、
病院通いが続くので、正直、うーん。なんかおかしいな〜とは思っていたのですが・・・
でもまあ基本的に元気なのでそこまで心配はいらないかなーという感じです!

それでは函館旅行にいきましょー^^

今回は2泊3日。
カテゴリー分けしていろいろ紹介していきたいと思います。

----------------------
<寄り道スポット>

★大沼・・・大沼だんごと足こぎボートは函館旅行のお約束〜♪

おおぬまだんご
飛ぶように売れるだんごたち。

かも
カモを見つけたら背後からシャッターチャンスを狙って忍び寄るのもお約束 笑

やま
よい天気で気持ちいいです!
向こうに見える山のてっぺんが
ソフトクリームの角みたいだったのでソフトクリーム山と(勝手に)命名。

-----------------------------------
<お宿>

★今回はラビスタ函館ベイに2泊

外観


朝ご飯日本一に輝いたことのあるホテルです。

あさごはん
朝から海鮮丼が好きなだけ食べられるのはやっぱりすごい!
うれしいよね〜^^

ラビスタ函館は館内の雰囲気が大正ロマンな感じでステキだし
観光スポットに行きやすい場所にあって便利なので
だんなもとっても気に入って、函館来るならまたここがいい!って喜んでいました^^

わたしたちがいた7月15日から2日間の期間はけっこう混んでたなー。
このホテル、出張で使ったことがあって、そのときは冬だったのですがガラガラでした。
お風呂も朝ご飯の会場もほぼ独り占め状態。
気分良かったー 笑

-----------------------
<食事>

★函館と言えば海鮮!

今回も海鮮をほんと朝から晩までおなかいっぱい食べましたよー。

ろばたやき
激安だった炉端焼き。
全部おいしくて満腹になるまで食べてもひとり2000円ちょっとという驚愕のお店に行きました。


かんたろう
今回も行きました!
函館行ったら必ず行きたい回転寿司「函太郎」

おいしいものを食べてるとついつい写真を撮るのを忘れてしまう・・・。
ひかりもの3兄弟がすごくおいしくて感激しました。


★函館のソウルフード・・・小いけのカレー

ここも前回来たとき初めて食べて夫婦ともどもとても気に入った
知る人ぞ知る というカレーのお店。

小いけはすごく近い距離に2軒あるんだけど、味は違うらしい。
(のれんわけとかそういう事情があるのかな?)

私が行ったのはこちらの店舗。

小いけ
元祖のほう。

カレー こいけ
カツカレーを注文。ふたりで一皿を分け合った。
おいしくてばくばく食べちゃって、
それぞれ一人前注文すればよかったかも・・・と後悔 笑

ここのカレーはスパイスが聞いていて辛いんだけど、なんかクセになって、
一口食べるとまた次の一口が食べたい!
食べ終わっても、なんだかもっかい食べたいな・・・ってなってしまう不思議なカレー。
次に函館行ってもまた食べちゃうんだろうなあ・・・と思います。

----------------------
<観光スポット>

★函館山からの夜景・・・函館来たらお約束

夜景
ちょっとスモッグがかかってたんだけど一瞬の晴れ間を狙って撮影。
夏でも夜は肌寒いよ!一枚羽織ものもっていこう!


★立待岬・・・海が見たい!といって行ってみました。

崖
見事に切り立った崖!
ちょっと怖いけど、気持ち良い眺めです!!
でも崖以外に面白いものは特にないです 笑


★函館八幡宮

特に観光スポットではないけど
偶然通りがかって
なんだか立派な神社だなあ、荘厳だなあと思って寄ってみました。

神社
函館では松の木をよくみかけるけど、ここの松はほんと立派。

お参りしておみくじひきました。
大吉でした!
やっぱり大吉だと嬉しいものです。

帰り道
石段も木に囲まれて立派。
寄るつもりのなかった場所だったけど
行って良かったなあとなんとなく思う印象的な神社でした。

--------------------

<その他>

★夕暮れ時に港を散歩
夕暮れ


★なつかしい植物
赤い実

この赤い実・・・小さい頃よく食べてた記憶があります・・・
見つけてびっくり。あああ!!これ昔食べてたやつ!
札幌では全然見かけないのですっかり忘れてましたが、この実を見かけて思い出しました。
ちょっと食べる勇気がわかなかったけど、たしか甘いはず。
なんていう植物だろう?

---------------------------

こんな感じの2泊3日でした。
函館では食事がほんとに楽しみです。
行くたびに絶対次も来よう!っていう店が増えて行くので
2泊3日の食事の回数では足りなくなりそうです。

結婚記念日の函館旅行の報告 終わり♪





スポンサーサイト
【2013/07/27 16:05】 函館 | トラックバック(-) | コメント(0) |
函館一泊のたび☆ラッキーピエロ☆

函館ラストスポット。
ラッキーピエロだい!


P9223101.jpg

大沼のあたりにあるラッキーピエロに行ってみました。

この独特のセンスがよいよね~。


P9223103.jpg
千客万来


おいしくて、でかくて、安くていいじゃん!!
っていう心意気が好きだ。

わたしは酢豚バーガーとシェイクを頼みました。
この日はシェイク半額!!

回転寿司を食べたばかりでさすがにすぐに全部は食べられず
ドライブでしばらく走ってから半分食べて
うちに着いてからまた半分食べ...みたいな感じで
食べたのですが、
時間たってもおいしかったです^^

シェイクもおいしかった!!
るぶさんが頼んだシルクソフトっていうソフトクリームもおいしくて
ソフトクリーム博士(るぶさん)はシルクソフトを
万人に自信を持っておすすめできるソフトクリームとして認定していました。


函館旅行はこんな感じでした。
食べてばっかりでした(笑)



【2010/10/02 10:37】 函館 | トラックバック(-) | コメント(0) |
函館1泊のたび☆公会堂とお寿司☆
函館2日目です。

2日目は公会堂、函太郎(回転寿司)、ラッキーピエロに行ってきました。


公会堂にてコスプレ中↓


(るぶさん撮影)

函館の公会堂は明治43年に建造された由緒正しき建物らしいです。
1000円払えば、上の写真のようなドレスを着て
公会堂の中を自由に歩き回り
写真を撮りまくることができます。
けっこう楽しいです(笑)

公会堂は建物自体も美しくて面白いし、
高台にあるから眺めも良くて
いるだけですがすがしい気持ちになれました。


そしてお昼ごはん。
地元民も納得の味、とうわさの「函太郎」


P9222841.jpg
(るぶさん撮影)

おいしいです。感無量。
もう何も言うこと無い・・・(T~T)うまうま。




【2010/10/01 09:52】 函館 | トラックバック(-) | コメント(2) |
函館1泊のたび☆よるごはん☆
函館山を堪能して、気づけばもう8時半過ぎになっていました。

そろそろ温泉に向かおうか~
でもまだちょっと時間あるよね~
なんか小腹もすいたし~
ということでハセガワストア(通称ハセスト)で焼き鳥弁当を食べることに。
(※写真ありません)
うん!おいしい!!
これはおいしいね!!
399円でこれ食べれたらいいよね~^^
函館市民っていいなあ。うらやましいです。

そうそう。函館市民といえば・・・

函館の女性ってなんか美人さんとかきれいな方が多くないでしょうか?
街歩いててもそう思ったし、
このハセガワストアの店員さんも高校生くらいで若い子だったんだけど
すごくかわいい子でした。
天然美人さんみたいな、化粧っけとかなくかわいい感じの方で。
接客も明るくて

(店員さん) 「焼き鳥弁当の味、何にしますか?塩、タレ、塩ダレ・・・」
(わたしたち)「おすすめはなんですか?」
(店員さん) 「はい、おすすめはタレなんですが、個人的には塩が好きです!(にっこり)」
(わたしたち)「じゃあ、塩で!!」

好感度抜群(笑)!!素敵な笑顔!!
毎日おいしいもの食べてるから、自然と笑顔になるのかなあ。
とにかく函館の人たちみんな優しくて明るくていい人たちが多かったです~。

さてさて、ハセストの店員さんの笑顔に癒され
焼き鳥弁当のおいしさに満足しつつ
温泉に向かいます。(さいこー♪)

多少涼しくもなってきて、あったかいお湯が気持ちよい季節になってきたね~。
湯の川温泉のおかげでお肌もつるつるになったような気がしました。

そして本日最後のイベント。
バスラーメンをたべに行きましょ♪



ちょっと入りずらかったけど
入ってみたらとてもきさくで優しい店長さんがお出迎えしてくれました。

おなかの空き具合からお子様ラーメンを注文。

P9213086.jpg
塩味。おいしそう。

とってもシンプル。やさしい味だ...。
なんか、なつかしい...。
素朴な味に胃が癒されました。
おいしかった^^
まんぞくです...。

これにて一日目は終了~。

口にしたものすべてがおいしかった。
ほーんと函館市民はしあわせだよ~。



【2010/09/30 00:34】 函館 | トラックバック(-) | コメント(0) |
函館1泊のたび☆函館山の夜景☆
今回の旅で一番気に入ったのは
函館山から見る夜景でした。
やっぱり世界三大夜景といわれるだけの眺め。
すばらしかった。

空気のコンディションによっては見えずらいこともあるらしいのですが、
この日は空気が澄んでいて美しい夜景を見ることが叶いました。


P9213060.jpg
たとえまわりで小学生がぎゃーぎゃー騒いでいようとも
この景色を目の前にしたらロマンチックモードにならざるをえません!!(笑)


観光客で賑わう函館山山頂。
函館に来たらここはやっぱり外せないよね。
わたし函館に住んでたことがあるのに
なぜだか今回初の函館山からの夜景でした。

函館山はお土産屋さんも充実してます。
定番トラピストクッキー以外もいろいろあって
選ぶのが楽しいよー。
わたしは職場の人たちへ「しろうさぎクッキー」を購入しました。

風が強くて少し冷えました~。
つぎは温泉とよるごはーん♪

【2010/09/29 00:54】 函館 | トラックバック(-) | コメント(0) |
函館1泊のたび☆五稜郭タワー☆
スイーツを食べた後は五稜郭タワーへ向かいました。

るぶさんは新撰組が好きらしく
五稜郭タワーの中にある土方歳三の像に夢中。
わたしは夜景に浮かび上がる奉行所が気に入りました。


P9213017.jpg
奉行所 上から見るとかわいい。


五稜郭ってほんとうに星形なんだ...
(歴史に疎いため、こういう安易な感想しか出ない)


P9213013.jpg
「勉強してからまたおいで」


かたじけぬ。土方様。

【2010/09/28 00:25】 函館 | トラックバック(-) | コメント(2) |
函館1泊のたび☆スイーツ☆
お昼ご飯も食べたし
函館駅に行って、
わたしはお世話になった人へのあいさつ。
るぶさんはひとりぶらぶら撮影に。

約半年ぶりに会うコタヤン先生。
半年前よりもいくぶんおだやかな顔つきで、
あ~函館での生活充実してるんだな、って思いました。

休み無く働かされていると言って、
殺人的な忙しさは相変わらずのようでしたが...。

お仕事中だったにも関わらず、
30分近くも相手してくれて
以前と変わらず面白くて優しいコタヤンでした...。
ぺんちゃん、コタヤンは相変わらず素敵でしたよ...。


さてさて、次は函館マダムの御用達
「ペシェ・ミニョン」でケーキをいただきましょ~。

函館スイーツと言えば、スナッフルスのチーズオムレットが有名ですが
ここ「ペシェ・ミニョン」はスナッフルスの姉妹店。
いまではスナッフルスのほうが有名だけど
「ペシェ・ミニョン」のほうが古くからあるそう。

ペシェは函館に2店舗あって、
隠れ家カフェ風の乃木店に行く予定だったのだけど
この日乃木店は残念ながらお休み...。
かわりに丸井今井の1階にある
「サロン・ド・テ ペシェ・ミニョン 丸井今井函館店」に
行ってみました。

ショーケースの宝石のようなケーキに興奮しすぎて
店員さんに笑われる。



P9213001.jpg
わたしが頼んだケーキさんたち。
ケーキセット1260円(ケーキ2個と飲み物付き)


手前のケーキ。
名前も忘れちゃったし、なんと言って説明していいかもわかりません。
だってこんなケーキ初めて食べたんだもん(笑)
上に乗っているのは煮たり、ちょっとゼリーっぽくした果物で
上段はあっさりめのムース?
ちょっとクリームっぽいんだけどふわっとした感じ。
下段がピスタチオなのかな?この緑。
これまたあっさり目であまさ控えめのスポンジとクリーム。
これなら1ホール食べられそうだよ、というくらい甘さ控えめで
上品なおいしさ。

奥のケーキはまだちょっとわかりやすくてさつまいものケーキ。
さつまいものきんときみたいな
重量感のあるケーキでした。
素材の味を大事にしていてこれまた甘さ控えめ。

るぶさんのも一口ずついただいた。
るぶさんの選んだケーキは味も見た目も華やかで
こちらもかなりおいしい。

一言感想を言えと言われたら
「全種類食べたいよね。」

札幌にあったら絶対通ってしまう!

ペシェ・ミニョンのケーキ
函館スイーツのレベルの高さを見せつけてくれました。

ごちそうさま~



「ペシェ・ミニョン」
http://www.pechemignon.co.jp/

乃木店は場所がちょっとわかりにくいようです。
定休日チェックしてから行ってね^^

【2010/09/27 00:49】 函館 | トラックバック(-) | コメント(0) |
函館1泊のたび☆おひるごはん☆
さてさて函館に着きまして
ホテルで小休止したあとは
さっそくはらごしらえ
ということで
滞在するホテルのすぐ裏手にあるカレー屋さん


P9212992.jpg
「元祖 小いけ」へ。


食べログで絶賛されていて気になったため来店。
昔ながらの定食屋さん風の店内。
わたしはカレーを。
るぶさんはかつカレーを注文。

けっこう辛いんだけど
深みがあって、すごく個性的な味。
クセになる味で、あっという間に完食。
るぶさんからカツを強奪。
カツが...すごくおいしい...カレーによく合うね^^
こんなに繊細でこうばしいカツは初めて食べました。

思い出すと食べたくなります(笑)


このあとの予定は...。

お世話になった人への挨拶→カフェでケーキ
→五稜郭タワー→函館山→温泉→ラーメン

と盛りだくさん。

スパイスの効いたランチのおかげで元気も出たことだし
早速街を探索です!


元祖 小いけ
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0105/A010501/1008130/(食べログ)

【2010/09/26 07:36】 函館 | トラックバック(-) | コメント(2) |
函館1泊のたび☆大沼公園☆
9月の連休、後半は函館旅行です。

最初の目的、函館の一番の目的は会いに行きたい人がいる、だったんだけれども、
いつのまにか観光メインに(笑)
るぶさんは、この旅行のためにガイドブックを作成しました。
(完成度高い)

朝5時に起きて6時に出発。
車で6時間ほどかけて函館に向かいます。
わたしはけっこう乗り物が好きです。
お気に入りの音楽をかけて
気の合う人と喋りつつ
景色見たり
途中でコーヒー買って休憩したり、
そういうのがけっこう全部楽しい。
今回のドライブもあっという間に着いてしまった。


あ、でも函館に着く前に、大沼公園に寄りました。


大沼

だって大沼だんごが食べたいのよ。


るぶさんが大沼だんごを食べたいと言っていて
わたしも大沼だんご、食べたことはないけど
話にはよく聞くのでおいしいのだろうと思い
楽しみにしていました。


P9212888.jpg
あ、なんかほんとにおいしそう・・・。

400円弱くらいだったなあ。

素朴な味でおいしい。
みんなが好きな味だと思う~。


大沼公園のボートにも乗ってみよう。
わいわい。

P9212914.jpg
日差しはけっこう強くてぽかぽかしてたんだけど
水面を吹く風が適度に冷たくて非常に気持ちよかった。


こんな広い沼にこんな頼りないペダルボート...とか考えると
ちょっと冒険っぽくて楽しい。



かも


沼で交流したカモ。
彼らは沼を我がもの顔で走る大きなモーターボートが近寄るたびに
その被害を受けて翻弄される小さき生き物です。
大きな波に巻き込まれても涼しげな顔でぷかぷか浮いているカモを見ると
なぜだか笑いがこみあげる(笑)


大沼公園に1日いてもけっこう楽しそうな感じですが、
そろそろ函館に行かねば!!

おなかも減ってお昼どきです...


【2010/09/25 16:54】 函館 | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。