たりのまどろんでる日記


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
エドモントン留学記(7)★カナダの本気のクリスマス
サンタさん

クリスマス当日は日本で過ごしましたが、カナダでも思う存分クリスマス気分を味わってきました!
ハロウインが終わって少し経つと、
ツリーのライトアップのイベントが始まり
クリスマス気分が高まってきます。

会場全体

これは11月下旬に行ったツリーのイベント
エドモントンの住人が作ったクリスマスツリーの展示会で
気に入ったものを購入することもできます。
500〜900$とお値段はさまざま。

とりツリー

これは鳥やツララのガラスオーナメントがとってもキレイなツリー。

クリスマスケーキ2

こんなクリスマスケーキもたくさん展示されてました。
ツリーと同じようにこれらもエドモントンの住民たちが作ったもの。

クリスマスケーキ

こんな凝ったものまで!!
これはケーキって感じじゃないかな・・・。
ジンジャーブレッドハウスのカテゴリーかな?

とにかくこんなものがいーーーっぱい!!
エドモントンの冬はとても厳しいから、
クリスマスを楽しむことで寒さを忘れるのかな?なんて思ったりするほど
カナディアンのクリスマスにかけるパワーはすごかったです!
スポンサーサイト
【2014/12/31 19:01】 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
エドモントン留学記(6)★カナダの食
朝食

帰国してすでに2週間近くが経とうとしています。
気づけばもうすぐお正月・・・
やっと時間がとれたのでエドモントン留学記を再開してみます。
今回は 食 についてです。

上の写真は、私が作ったカナダの朝ごはん。
わたしのホームステイ先では、朝・昼は自分で好きなものを食べて、
夜ごはんだけホストファミリーと一緒ということが多かったです。
なぜなら、ホストファミリーは、出勤や登校のため7時半までには家を出るから。
私の授業は午後からだったので、午前中はゆっくり。
私はいつも7時過ぎに起きて、いってらっしゃーいと彼らを見送ってから、
自分のごはんを準備したり、
ダンナとスカイプをしたり(カナダが朝8時のとき、日本はちょうど深夜0時)
気ままに朝を過ごしていました。

ホストマザーは、うちにあるものはなんでも食べてもいいよ、と言ってくれていたので
朝や昼は、上の写真のように簡単な卵料理を作ったり、前日の夜ごはんの残りをつまんだりしてました。
ちなみに、このパンはホストマザーの手作り!

あと、カナダの果物は安くておいしい!

果物

これは洋ナシとラズベリー、チョコレートソース添え。

カナダ人は、この洋ナシ、皮のまま食べます。
最初はびっくりしたけど、食べてみると全然気にならないので、
わたしもカナダでは皮むかないで、そのまま食べてました。

あと、ダコタが洋ナシにチョコレートをつけて、
すごーくおいしそーに食べてたので
うらやましくなり、自分も思い切って試してみたら、これがもう!!
はまりました。
毎朝洋ナシにチョコレートつけて食べてました。

日本でも同じように食べたいなーと思って洋ナシ探したら、ほんと高い!
カナダのコストコでは洋ナシ12個入りが10$以下。
たしか9$前後だったと思う。
日本だと2つで400円とか・・・。とても気軽に買えない値段・・・。

それでも、カナダで食べたチョコレートと洋ナシの組み合わせがどうしても食べたくて、
安いのを見つけて食べてみたんだけど・・・。
皮が少し硬くて、皮つきのまま食べると食感があまりよくなかった・・・。
同じ果物でもカナダと日本で違うんだなって思いました・・・。

ちなみに、この写真のお皿の下のほうに写っているラズベリーも
カナダではとっても安い!
たーくさん入って(50個くらいは余裕で入るくらいの大きさの入れ物にぎっしり)
たしか4〜5ドルとかで買えてしまうのです・・・。
うらやましすぎるカナダの果物事情・・・。

日本の果物は高すぎるよ〜!!

【2014/12/31 16:16】 カナダ・エドモントン | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。