たりのまどろんでる日記


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
エドモントン留学記(8)★日本からの持ち物
海外旅行の経験はあっても、たかだか10日間程度。
2ヶ月という長期間の海外滞在は初めてだったので
いろいろと悩みながら持ち物を選びました。
そこで、カナダに持って行ったものでよかったもの
ご紹介します!


◆ヒートテック類

エドモントンはとても寒いと聞いていたので、
ユニクロでヒートテックをたくさん買っていきました。
(2万円分も・・・買いすぎかな 笑)

カナダにはユニクロがないの〜!
ロンドンにはユニクロも無印もあったから
その感覚でいたんだけど、
当然ながら、どこにでもユニクロがあるわけないです。

カナダで見つけたヒートテックのような商品は
3000円前後と日本で買うより高めでした。

なので、
自分のサイズに合うものを日本で購入して持っていくことをお勧めします。


◆ノートPC

プレゼンテーションの準備などがあり、ノートPCは必須!
新しく買ったMac book air 13インチはとても快適でした〜!


◆お土産

ホストファミリーへのお土産はとても悩みました。

うちのホストファミリーだけかもしれないけど
白い恋人と抹茶味のキットカットにとても喜んでいて
特に抹茶味のキットカットは空き箱を捨てないで
取っておいてくれるほど気に入ってくれました 笑

成田空港
成田空港にはいろんな味のキットカットがいっぱい売ってるよ!


◆電子辞書

自宅と学校のwifiは快適だったのですが
街中ではほとんどwifiが使えませんでした。
なので、街角でわからない単語に出会ったら
電子辞書の出番!

あと、私の先生は授業中、スマホの使用を禁止していたので、
わからない単語があるときは
電子辞書かクラスに置いてある紙の辞書を使用。
スマホのWeblioももちろん便利だけど
授業では英英辞典の使用頻度も高くて
持って行って安心でした。


◆水着

私は持っていきませんでしたが、
ウエストエドモントンモールという大きなショッピングモールには
巨大なプールがあります!
クラスメイトによると、非常に楽しいらしい。
入りたい場合は水着持っていこう!


◆現金

ホームステイ代金は学生が家庭に直接支払うことになっていたので現金払いのみ)、
多額の現金が必要でしたが、全額持参するのは安全面から考えて得策ではないと考え、
現地でキャッシングをしました。
キャッシングはちょっと抵抗感もあるけど
外貨交換するよりも手数料が圧倒的に少なくて済んだので、かなりお得感ありました。


◆クレジットカード

上記のとおりキャッシングが必要だったこと、
また日常生活にクレジットカードが必須なため、
VISAとマスターを1枚ずつ持参しました。

・・・実は、行く直前になって、1枚じゃ不安だってことに気づき
慌てて、3日間くらいで作れるクレジットカードを探して作ったのですが。

私はなんのトラブルもなく2枚目のクレジットカードを使うことはなかったけど
やっぱり磁気不良など起こしたときとか、取り返しつかないので
2枚持ちがオススメです。


◆ワンピース

学校生活はカジュアルな服装で問題なし!
でも、海外ではパーティーとかあるよ!って言われて
ちょっとよそいきっぽいワンピを一枚持っていきました。
クリスマスパーティーのときは使ったけど
カジュアルな格好をしている人もたくさんいました。

パーティー
ホストマザーの会社が主催するクリスマスパーティー。
ファミリーが多くてラフな雰囲気だからかな?
みんなおしゃれより防寒を重視してる印象。


他にもホッカイロとか、大量のポケットティッシュとか
ウエットティッシュなんかも持って行ってよかったなって思います。


関連記事
【2015/02/15 23:37】 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム | エドモントン留学記(7)★カナダの本気のクリスマス>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。